FC2ブログ

毎年好例の☆

201609010.jpg

今年もこの季節がやって来ました♪
最近あんま釣りしてないけど、これだけは出掛けなくっちゃ☆
『何周年?御老公様と行く知床の旅』
年々体力も落ちてきてる?ので、今回はゆっくりのんびりスタイルでスタート!
台風が数個上陸し、河川は打撃を受けていたのでソルトをメインの釣行です。
釧路空港から真っ直ぐウトロ方面へ車を走らせると、河口域もこんな感じ…
それでもアングラーの姿はチラホラ確認できます。
ホテルのチェックインまで時間が有ったので、ウトロ漁港でしばし釣りをすることに…
流入域では釣れてましたが、私達にはヒットせず明日に備えます。

201609020.jpg
9/2
本チャン初日は、ウトロ沖でシャケを狙います!
何時もは釣果の良い9月初めなのですが、この日に限って怪しい雲行き。
出港は一番最後で霧が掛かってる…
少し船の集まってるポイントで、第一頭投入。
しかし、反応は無いし回りも釣れてない?
数回ポイントを移動するも、反応なし??
そのまま数時間がたち、太陽光線と共に霧がうっすらと取れ始めた。
我々が釣りをしている場所より先端よりで、釣り船の船団が確認出来た。

201609021.jpg
直ぐさま船は移動し、その船団の中へ突入。
すると数匹のサケがヒット!!
釣れてるポイントがずれてたみたい…
エンチャンも御満月◎

201609022.jpg
その後、数回ポイント移動を繰り返し私にもヒット!
今回はシマノで販売しているインチク『炎月300㌘』を使用してヒットしました♪
コレ釣れちゃいます❤
その後は1度当たりが有ったもののヒットせず、船中2匹で終了。
船頭さんの腕の差が出た一日でした。

201609030.jpg
9/3
2日目はカラフトマスを狙います♪
羅臼から相泊にかけて崖崩れが発生したため
出港時間は何時もより一時間遅れ。
(これも台風の影響…)
何時ものポイントに近付くと毛むくじゃらの物体が…
今年もやっぱり居るのね🐻
しばし、船で待機し、いざ実釣♪

201609032.jpg
何時もより遅いタイミングでしたが
魚の数は沢山いるいる~♪
船上組も戦場さながら、ヒット!またヒット!

201609033.jpg
俺らは、昨年反応の良かったオリジナルルアー
『わか明』カラフトチューン、アワビバージョンでヒットの連発!
何が良いってこのルアー、ほっとけタイプのフローティングなのですが
アクショヨ付けて潜らせると15~30㎝ほどをキープ出来
左右にダートさせると、カラフトが追い掛けて来て
食らい付く瞬間を確認出きる!
何ともエキサイティングな釣りを楽しめる。
まるでシイラを狙ってるみたい♪
チェイスしてきて『食え!食え!ヒット~』みたいな感じ
昨年よりフックサイズを上げて試したのが良かったのかも?
更にあぉしたら、こぉしたら何て考えながらテストを繰り返してました~

201609034.jpg
そして、一緒に同行してた田中さん
私のオリジナルルアー『深味』でヒット!
有り難うございます♪
今回も良い勉強になりました。

201609040.jpg
9/4
最終日は釧路に戻り、港でのんびりサケの浮き釣りです。
風も無く絶好の釣り日よりなんですが、数日前までのお祭り騒ぎは何処へ?
近くで『お魚祭り』のイベントがあり、賑やかなだったのですが
お魚釣りは今一つ…

201609041.jpg
でもでも、持ってる人は釣るんですね~
今回あまり釣果の良くなかった、もっちゃん
周囲でほとんど釣れてないのに2匹の銀ピカシャケをゲット!
なんとか無事釣りが出来、釣果に恵まれて良かったな~
お二人ともお疲れ様でした。



スポンサーサイト



マリンケ

マリンケ

親戚の集まる機会が多い夏休みは、酒を交わしながらの親父の昔話に花が咲く。
幼少を樺太で育った親父にとって、記憶の奥深くに刻み込まれているのである。
当時敵国の言葉や生い立ちが想い出になっているなんて、何と皮肉なことだろう。
「ロシア語でこれは何々と言うんだ!」などと言うのは序ノ口で、「マンドリンの銃を持ったロシア兵が家に訪れ・・・」
等々お決まりの話を悠長に話し出す。
おまけに、飼猫の名前を「マリンケ」と名付けた理由は、ロシア語で子供を意味するなども聞かされ続けて来た。
私は幼少期からそのような話が出る度に「またか・・・」と耳をふさいでいた。

2003年、釧路のJTBが企画する釧路発着カムチャツカ・ツアーに参加することができた。
勿論釣りをするためにであるる。
釧路からカムチャッカまでは2時間ほどで、海外旅行へ出掛けるわりには出国手続きの速さと飛行時間の短さに驚く。
降り立ったエリゾボ空港はさびれ、町並みも数十年前の北海道を思わせる風景だった。

初日、釣り場までの移動手段は車だったのだが、動くのも奇跡なくらい古く、途中エンストで冷や冷やしながらの移動となった。
砂利道を信じられないほどのスピードで走り抜ける中、木々に覆われたマンションからは派手な服装の女性が数名出てくる。
見るもの全てが新鮮なはずなのに、どことなく以前に見かけた風景に思えてならなかった。

現地の方々とは直接話せるわけもなく、大学生の通訳を通して聞いたりしていたのだが、頭の中には遠い記憶がよみがえる。
小形の魚を釣り上げた時、何気なく「マリンケ・クンジャ」とっ口にすると、ガイドがニヤリと笑いかけた。
こんな所で親父の昔話が役に立つなんて思いもせず、その後も通じる?通じぬ?片言の言葉を口にしていた。
この経験後、最近になって親父の話に耳を傾けるようにしているが、落ちの分っている話を聞くのは辛いものがある(笑)

2016年9月1日 釧路新聞「釣り日和」より
【Facebookページ】
【Facebook】
【Instagram】
【YouTubeチャンネル】
【Webショップ】




#北海道 
#釧路 
#釧路新聞 
#釣り日和 
#村山憲明 
#マリンケ 
#のっき 



         
プロフィール

nokki

Author:nokki
ランカーズ釧路の店員一号!
村山 憲明です!!

道東のロックフィッシュ(ウサギアイナメ、ソイ、カジカ)、ジギング(ブリ、ジャイアントタラ)、フライ、ルアー(ニジマス、アメマス)、ワカサギから海外釣行まで何でも御座れ!
萬フィッシングアングラーで~す♪

カレンダー(月別)

08 ≪│2016/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロともになってチョ~!

この人とブロともになる

ユーザータグ

アメマス 海アメ みどり フライ 七味 ルアー ニジマス 取材 海サクラ サケ 味付け憲 大葉味 #釣り日和 ロックフィッシュ #釧路新聞 #村山憲明 カラフトマス 阿寒湖 わかさぎ ブリ ブリジギング 太牙 阿寒川 屈斜路湖 知床 釣旅 深味 ヒメマス スイムテスト フィッシングフェスタ 思い出話 義援金 アングラーズパーティー 村むし OBAカラー トキシン テストルアー オショロコマ Est ジギング 積丹 ニシンイング ワカ明 ショアブリ ワカサギ釣 ノースアングラー ESP オリジナルジグ 船釣り ZANMAI 風連 ウィルキンソンジンジャーエール 珍満 厚岸港 タイガー 釣果報告 ルアー&フライ ルアーフィッシングフェスタ マズメ CUP イントルーダー スクール tiger オリジナルフライ オヒョウ tiger 阿寒 まりむ館 OCEAN POWER マグロ basie 函館ジギング オリジナルルアー ヒラメ ニシン&サバ オホーツク オリジナルグッズ ウトロ R38jgu アメマス屈斜路湖 R38 ルアー&フライ R38jig s.swing 鰯ペンシル 取材R38 #北海道#釧路#釧路新聞#村山憲明#nokki#ヤチウグイ#ア #北海道 #釧路 フライR38 R38 Flow 代表ジグ ルアー作成 POLARIS R38jig 村山本舗商品 アメマス釣り大会 HALEN Sugar Creation アメコン VAN 限定カラー 阿寒フィッシングフェスタ crimsons サマタイム・ブルース タラジギング テスト釣行 マダラジギング アメマス釣大会 シマノ総合カタログ 唐路湖 ロッフィッシュトーナメント タラ EST イカ ロックフィシュトーナメント プロトルアー ブラウン むらむし チャリティー大会 

Adsense

Google検索バー

now Loading...

QRコード

QR

月別アーカイブ

FC2カウンター