スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライフィッシング楽スィ〜ッ(●^o^●)

201411074.jpg
11/7
すっかり更新をサボっていましたが、チョイ釣りには時々出かけていました・・・
あまり良い釣果でなかったり、ボーズっていたのでね・・・・涙
でっ、超久々に釧路川へフライフッシンクしに出かけて来ました♪
今年は遅くになってサケの遡上が有ったようで、お魚さん達の活性も良いと聞き出撃!!
勿論、この時期のヒットパターンはエッグ♪
数日前から用意していた物と、出発前に作った秘密兵器とで勝負!勝負!!

201411070.jpg
ショットを取り付けボトムをゴロゴロと転がして行きます。
数十メートル探るも反応なし・・・ナンデ
今日はスカルかな?
小さな流れ出しをサラッと探ると子ニジヒット〜♪
ヤッパ居るじゃん!
もしかしてここから下流が良かったりして?!

201411071.jpg
何時も探ってる所より下流へ行くと、良さげなポインツはけーん!
ここに居なけりゃ何処に居るのよ?って感じ♪
サラッと探るも反応なし?ナンデ
テールアウト付近でエッグを逆引きして誘ったら45クラスのアメヒット〜♪
ヤッパ居たのね♪♪
再度上流に戻り丹念に探ると次々にヒット!!
ここだけでアメ5ピキ(^◇^)

201411073.jpg
反応が無くなったので出動前に作った秘密兵器を試す事に・・・
エッグと言えばエッグヤーンを使うのが主流
グル―ガンで作るタイプの物は作るのも使うのも初めてなんだけど、簡単で壊れず沈みも良い♪
しかも、生っぽさが実にエッグらしくその物って感じ〜っ✌
んで、探ったら直ぐに子ニジがヒット!!!
釣れんじゃん♪

201411075.jpg
そのまま釣り下りテールアウト付近で良いサイズのヒット!!!!!!
水中でもがく姿は赤黒く、もしかしてサケかな?って感じでして・・・
ファイトもそれほどでは無く、近くに寄せて来てビックリ!
レッドバンドがクッキリ見える良いサイズのニジ♪
一気にテンションマックス!
今までより慎重に慎重にランディング
ヤリ〜〜〜〜〜ッッッッッッッ!
Goodサイズの♂のニジマス、ってか、このサイズ釣り上げるの初めてじゃねぇ?
以前に掛けたのは、ジャンプジャンプでフックオフでして・・・涙
でっ、メジャー当てて見ると56㎝有りました〜ヽ(^o^)丿
魚もそうだけど、グル―ガンで作るエッグパターン好きになっちゃった〜っ
って感じです♡
スポンサーサイト

tag : フライ ニジマス アメマス

コメントの投稿

非公開コメント

釧路新聞の「釣り日和」

ランカーズクシロ・村山憲明さま

釧路新聞の「釣り日和」を楽しく拝読。平成26年11月6日付けの「釣り日和」の中で最後の方ですが「ーーーなぜなら孵化して一年後、ーーーと言ったことだろう。」と記述しているところで、弱いやまべが落ちこぼれて海へ行って戻ってくると書いているが、確信を持っているのかどうか、です。ただしーーーと言ったことだろうとして断定はしていないので、許される記述ですが。

鶴居村の生まれですが、昔この類のやまべは、「幅広」といって10月半ばからの秋時雨の頃釣れました。しかし最近は珍しいくらい釣れません。時々釣れますが私はリリースして帰ります。この「幅広」は海に下っていないのではと思いますが、何か想定できることがありますか。海に下るともっと大きく育つと想定出来るからです。私の推測は海に下らないで、汽水域で育っているのではと思っています。事実この「幅広」がいるのでまだ研究が必要かも知れません。

No title

伊藤重行さま

何時も拝読頂き有難うございます♪
ご意見有難うございました。
はっきりとこの魚は降って戻って来たものと、そうでないものとの違いは鱗や鰓、臓器を調べないと解りかねます。
研究者でも見た目の判断は難しいと聞きます。
現実に湖沼型のヤマメは、銀毛化しサクラマスになる物も多く存在します。
海水に降りたからサクラマスになるとは考えられません。
しかし、自慢の一匹が釣れれば私は良いと思っております。
私は研究者ではないので、経験して来た事や、見聞きした事を皆様に解りやすく表現したまでです。

伊藤さまが言いたい事は解ります。
幅広ヤマメがここ20年くらいの間に釣れ難くなっているのも実感しております。
自然環境や乱獲等で大きく育つDNAを持つ個体も少なくなっているのでは?とも思えます。
また、海へ降りたからと言って大きく育つとは言い切れない部分もあります。
一年で戻ってくる個体は小さく30㎝に満たない物も居るようです。
私が海で釣り上げた中にも、30前後の個体の物も居ました。(ヒット時期は6〜7月)
なかなか謎の多い魚なので限定するのは難しいですが、それゆえに魅力を感じる魚です。
本州と違い、魚の放流量や川の堰き止めが無いので巨大化する個体が減少するのは仕方がないかとも思えます。
私は以前地元のクラブで川に10年ほど続けてヤマメを放流しました。
昔のまま未来に持ち越せないかと考えてです。
しかし、現実は甘く放流する時期や個体によって、上手く定着するものと降ってしまうもの、死んでしまったり釣られたりと定着量は少なく、現在ではほとんど残っていないと思われます。
昔に戻したければ、全部の自然環境を取り戻さなけれならないと痛感いたしました。
幅広ヤマメを沢山釣りたいのは私も同じで、それを残すためには昔の自然環境に戻す事が一番でしょう。
木が生い茂り、水量水温共に一定で、餌が豊富な川が・・・
ですが、現段階ではこれらが激減しているので生育状態も悪く飢餓状態なのかもしれません。
魚の研究以上に環境を守る事が一番大切なんでしょうね。

長々とすみません。
今後ともくだらない私の紙面をよろしくお願いいたします。<m(__)m>
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
プロフィール

nokki

Author:nokki
ランカーズ釧路の店員一号!
村山 憲明です!!

道東のロックフィッシュ(ウサギアイナメ、ソイ、カジカ)、ジギング(ブリ、ジャイアントタラ)、フライ、ルアー(ニジマス、アメマス)、ワカサギから海外釣行まで何でも御座れ!
萬フィッシングアングラーで~す♪

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロともになってチョ~!

この人とブロともになる

今日のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ユーザータグ

アメマス 海アメ みどり フライ 七味 ルアー ニジマス 取材 海サクラ サケ 味付け憲 大葉味 ロックフィッシュ カラフトマス 阿寒湖 わかさぎ ブリ 屈斜路湖 阿寒川 太牙 釣旅 ヒメマス ブリジギング 深味 フィッシングフェスタ スイムテスト ジギング トキシン Est 知床 OBAカラー テストルアー ワカサギ釣 ワカ明 オショロコマ 義援金 ショアブリ 村むし ZANMAI ESP 思い出話 積丹 ノースアングラー ニシンイング アングラーズパーティー CUP マズメ 風連 厚岸港 釣果報告 イントルーダー 珍満 マグロ ウィルキンソンジンジャーエール タイガー ルアー&フライ ルアーフィッシングフェスタ 阿寒 まりむ館 オリジナルフライ POWER tiger スクール tiger オヒョウ OCEAN サマタイム・ブルース オリジナルグッズ ウトロ オリジナルルアー 函館ジギング ヒラメ ルアー&フライ R38 村山本舗商品 R38jig R38jgu アメマス屈斜路湖 ニシン&サバ オホーツク フライR38 R38 船釣り 取材R38 オリジナルジグ POLARIS ルアー作成 R38jig s.swing Flow 代表ジグ タラ ロッフィッシュトーナメント HALEN VAN アメマス釣り大会 Sugar Creation basie 限定カラー 阿寒フィッシングフェスタ crimsons 鰯ペンシル タラジギング アメコン テスト釣行 EST シマノ総合カタログ アメマス釣大会 唐路湖 イカ むらむし マダラジギング ロックフィシュトーナメント プロトルアー ブラウン チャリティー大会 

最近の記事
コメント、アーザースッ!!
Adsense
Google検索バー
now Loading...
リンク
FC2ブログ初めよ♪
ブログ
QRコード
QR
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。